賃貸プロセス 

◆ ご相談(無料):30分間のZoomミーティングにてご希望ヒアリング。

◆ 物件紹介:仲介をご依頼頂いた後に物件をご紹介。エリア・物件を絞り込み。

◆ ご内覧:渡米後すぐ現地で、もしくは遠隔地から写真・ビデオ・FaceTime等で。

◆ 入居申込:パスポート、VISA、雇用証明、給与明細、銀行残高証明等が必要。

◆ 審査:一定の年収とクレジットが必要。不足する方は家賃保証会社ご利用。

◆ ご契約:審査終了後、すぐにご契約。契約書に電子署名。契約内容を適宜日本語で説明。

◆ お支払(ご契約時):初期費用は家賃2~3か月分(敷金、初月家賃、仲介手数料)。

◆ ご入居前手続き:公共サービス申込サポート。レンタル家具、テナント保険会社紹介。

◆ アフターケア:契約更新時、トラブル発生時、契約更新時に追加料金なしでご相談受付。

​賃貸一般知識 

◆ 間取り:居住される方の人数やルームシェアに制限があるため、物件毎に確認が必要。

 ※スタジオ:いわゆるワンルーム。

 ※アルコーブスタジオ:L字型スタジオ。​

 ※1ベッドルーム:リビングと寝室が別。

 ※Flex 2:広めの1ベッドを仕切って2ベッドとしたもの。

 ※2ベッドルーム:バスルームも二つ。​

◆ 室内洗濯機:Washer & Dryer付アパートはかなり少数。2ベッドルーム以上、もしくは新築・築浅高級物件のみ。

◆ 空室情報:お申込み時点で空室の場合、1~2週間以内に契約開始。数カ月先の空室情報は数少ないが、増加傾向。

◆ 契約期間:基本的に一年もしくは二年。一年経過後に中途解約可能な条項を契約書に入れられる物件あり。

◆ 家賃:マンハッタンのスタジオで$3,000程度、1ベッドルームで$4,000程度から。

◆ 光熱費:一般的に家賃に含まれません。電気やインターネット等、別途ご契約が必要。  

◆ ペット:犬や猫を飼えるアパート増加中。体重や種類に制限あり。入居時もしくは毎月追加費用がかかることも。

◆ 入居申請:競争が激しいため、気に入ったらすぐに申込が必要。パスポート・ビザ、英文雇用証明や英文銀行残高証明を提出。

◆ 審査:年収(家賃の36-45倍)とクレジットスコアによる審査。物件により、保証人・第三者保証サービス利用可能。

◆ セキュリティデポジット(敷金):家賃一月分。退去後14日以内に返却。損壊等あれば修復費用を引かれることも。