賃貸契約とお支払タイミング

【2022年5月5日更新】

ニューヨークシティでお住まい探しを始める前にご理解頂くべきポイントがいくつかあります。

 

🌠内覧されてお気に召したら、その場で決断、お申込にならないと、すぐに他の人が申し込みます。ご内覧後の数時間、比較検討しているうちに、第一候補のアパートを逃してしまうことは頻繁に起こります。

🌠審査通過後すぐにご契約となります。オンラインで契約書が送られて来ますので、内容を確認後、電子署名頂きます。ファイルをご転送頂ければ、間違いがないか、当チームにて確認することも可能です。

🌠ご契約と同時に初期費用のお支払となります。初月家賃とセキュリティデポジット(敷金)、家賃保証料(約一か月分)、弊社仲介料(基本的に一か月分)を米国の銀行口座にご準備下さい。初期費用をクレジットカードでお支払い頂ける物件が増えています。

🌠先に敷金(数百ドル~家賃一月分)を預け入れないと、入居者申請が出来ない物件もあります。必要書類の提出、契約書へのご署名、家賃・敷金のお支払いが遅れると、お申込みになった物件はマーケットに戻されてしまいます。

お客様のご希望エリアや対象物件により、事情が異なります。詳細は当チームにお問い合わせください。