​不動産会社の規模・知名度

(迷信)歴史ある大手日系不動産会社の仲介サービスを使えば、会社が潰れることはないし、アパート滞在中に何かあっても助けてくれずはず。退去後のセキュリティデポジット返却まで、ずっと安心。

新居にて生活を始めると、慣れないこと・知らないことがいろいろ出て来ます。騒音や匂い等で隣人や管理会社・家主との間にトラブルが発生する可能性もあります。弊社のお客様にトラブルが発生した場合、問題がスムーズに解決されるよう相談に乗ります。当事者ではありませんし、弁護士でもないので、間に入って代わりに直接やりとりすることは出来ませんが 、似たような過去の事例を共有したり、メールの英訳等のお手伝いをします。一年後の契約更新時にも追加料金なしでサポートします。週末や夜間でもご相談を受け付けます。

ニューヨーカーはエージェント個人を選んで仕事を任せます。会社が大きいから、良く知られた不動産会社だから、という理由で仲介を依頼することはほとんどありません。

弊社も含め、米系不動産会社のエージェントは個人事業主です。当チームは大手日系他社のように紙媒体やネット上の広告に多大な費用をかけていないために知名度は低いものの、仲介料を抑えるのみでなく、長期にわたってお客様との関係を大切にすることで、リピーターや口コミによるご紹介が増えています。

大手日系不動産会社の賃貸仲介手数料(年間家賃の12-15%)には、物件探しと契約に関するサポートに加えて、空港出迎え、電気・インターネット回線の設定や鍵受け取り時の立会い等が含まれています。大きな会社では効率化を図るために業務が細分化されていますので、ご入居までに複数の担当者とやりとりすることになります。大手日系他社のエージェントは従業員です。エージェントの名前・連絡先をウェブサイトに記載していない会社も多くあります。会社が開拓した顧客・ビジネスを個人エージェントに取られると困るのです。

MASUMI HAYAKAWA

New York State Real Estate Salesperson

OXFORD PROPERTY GROUP

5 W 37th St., 12th Fl., New York, NY 10018

e-mail: mhayakawa@opgny.com  

call/ text: 310-564-6017