ニューヨークでのエリア・物件選び

ニューヨークシティのことをあまりよくご存知ないお客様が物件を探されるとき、特定のエリアに強いご希望を持たれるケースと、物件そのものを最重要視されるケースがあります。多くは、(1) アッパーイーストサイドでセントラルパークの近く、(2) ミッドタウンイーストで職場から徒歩圏内、いうご依頼です。(3) 室内洗濯機付築浅物件であることが最も重要、というご希望もよく伺います。
 

アッパーイーストサイド、それともイーストハーレム?

日系メディアの影響もあり、超高級住宅街として知られるアッパーイーストですが、実際に街をご覧頂くと、「イメージと違ったというお客様の声もよく聞きます。アッパーイーストサイドはかなり広いのです。

昔ながらの住宅地であるアッパーイーストには賃貸専用物件やコンドミニアムは少なく、公園近くにはコープが多くなり、お借りになるとしてもご購入の場合でも、管理組合による審査のハードルがかなり高くなります。

日系不動産会社が勧めるのは、100丁目近くに建ついくつかの築浅洗濯機付きアパートです。厳密に言うと、イーストハーレムに分類されます。

 

古くても安くはないミッドタウンイースト物件
ミッドタウンイーストには、日系企業が多く、国連もあるため、ほとんどの日系不動産会社がグランドセントラル近くにオフィスを構えます。ご勤務先から徒歩圏内にお住まいになりたいというお客様はかなり多いです。しかしながら、築浅、特に室内洗濯機付きのユニットの家賃は随分高額です。

アッパーイーストサイドほどではないものの、ミッドタウンイーストも築数十年経った物件が多く、古い物件ほど品質・管理の差が大きく出ます。一方、何十年も前から多くの日本人投資家がコンドミニアムを所有し、日系不動産会社はテナント付けと物件管理を任されています。お部屋を借りたい人が来たら、それらの物件を優先して貸し出すインセンティブがあります。


室内洗濯機について

ニューヨークシティには室内洗濯機付き物件は増えてはいるものの、まだまだ少数です。ニューヨーカーにあまり人気のないエリアに建つ築浅物件は、設備の割りに価格が低くなります。
 


日系不動産会社は決まったエリア・物件を紹介することが多く、同じ建物にご駐在のご家族がたくさん住んでいたり、日本人投資家が何十人も集まっていたりします。その方が安心というお客様も中にはいるかもしれませんが、それは避けたいという方も多いです。弊社のお客様からは、ウエストサイド、ダウンタウン、もしくはブルックリンのご希望が増えています。ところで、弊社にコンタクトされた後、様々な理由から結局、他社による仲介もしくはご自身でアパートを見つけられた方が選ばれた物件を後から知ることがありますが、弊社なら絶対勧めない建物も多くありました。

エリア・物件選びに迷ったら、弊社にお問い合わせ下さい。物件を選ぶ前に、候補エリアをいくつかにご案内することも可能です。

MASUMI HAYAKAWA

NEW YORK STATE REAL ESTATE SALESPERSON

License No. 10401307885

OXFORD PROPERTY GROUP

5 W 37th St., 12th Fl., New York, NY 10018

e-mail MHAYAKAWA@OPGNY.COM

Call/ Text: 310-564-6017

LINE: masumihayakawa