ニューヨーク不動産賃貸 ~ 派遣社員の住宅と賃貸契約

日系企業・政府機関の総務部門で派遣社員の住宅に関する手続きをご担当されている皆様、駐在員の物件探し・賃貸契約・帰任時のプロセスに関するお悩みはございませんか?長く取引関係のある不動産会社・エージェントから十分なサポートを得られていますか?

ニューヨークシティの賃貸マーケットは常に変化しています。また、ニューヨーク州の賃貸法も大幅に変わりつつあります。気付いたら法律に違反していた、テナントとしての権利を行使できたはずだった、お使いの不動産会社の対応や知識について派遣社員から苦情が出た、というケースが多々あります。

数十年の歴史がある不動産会社だからと言って安心は出来ません。会社が長く存続しても、担当エージェントの経験は浅いかもしれません。また、エージェントの在籍年数そのものよりも、賃貸マーケットの動向や最新の法律・ルールを正確に把握していることの方が大切でしょう。普段から英語でいろいろな相手と交渉したり、問題解決に当たったりすることで得られる経験や知識も重要です。

ニューヨークシティの家賃相場、仲介料相場、人気エリア、 敷金返却、 早期解約条項、 短期サービスアパート等に関わる、市場動向や法律の改正点についてご質問ございましたら、当チームにお問い合わせ下さい。

 

Masumi Hayakawa
NYS Real Estate Salesperson 
KIAN Realty NYC

Call/ Text: 310-564-6017

LINE: masumihayakawa

450 Fashion Ave., #1501, New York, NY 10123