​​賃貸に関する一般知識

家賃相場・入居者審査・契約手続

​FAQ -よくあるご質問 

Q. どうしてこんなに家賃が高いのですか?

A. 家賃は市場原理、つまり需要と供給のバランスに従って決まります。マンハッタン主要エリア、ドアマン付ビルのかなり小さいスタジオでも最低$2,500程度です。ドアマン・エレベーターなしアパートは若干家賃が低くなります。ちなみに家賃はほぼ毎年上昇します。

Q. 掘り出しモノを探してもらえませんか?

A. 家賃が著しく低い物件には何らかの理由があります。家賃を抑えることを最優先し、理想的でないエリア、清潔でないアパートやシェア物件を選んでしまい、すぐに引越したいと弊社に駆け込まれるお客様がいます。

Q. 値下げ交渉は可能ですか?

A. ニューヨークシティでは借り手がいくらでも見つかるため、ほとんど交渉の余地はありません。下手に家賃交渉を試みると、家主(エージェント)は他の希望者を選びます。数か月間、借り手が見つからずに空室が続いているような物件であれば、多少交渉出来るかもしれません。

Q. StreetEasyでNo Feeアパートを見つけました。無料で仲介してもらえますか?

A. 物件によります。StreetEasyにおけるNo Feeとは、アパートを借りたい方が不動産仲介業者を通さずに直接コンタクトした場合です。No Feeと宣伝されている高級物件の一部では、家主が借り手に代わって仲介業者に家賃一か月分の手数料を支払いますので、無料での仲介が可能になります。該当する物件は一般のお客様が広告をご覧になっただけではわかりませんので、お問合せください。

ところで、すべての賃貸物件がStreetEasyに有料広告を出している訳ではありませんし、マーケットに出される前にテナントがつくアパートも沢山あります。一般のお客様がネットで探せない、不動産業者にしか得られない情報もあります。

Q. 入居者審査って何ですか?

A. 本人・保証人の支払い能力と犯罪歴等を家主がチェックします。弊社はパスポートのみで入れる審査簡単物件は取扱わず、住人の審査と物件の管理がきちんとなされているアパートのみご紹介しますので、審査をパスした人のみがご近所さんです。逆に言うと、審査簡単アパート違法エアビーが頻繁な建物では、住民の入れ替わりが激しく、隣に誰が住んでいるのかわかりません。

Q. 渡米力後に滞在するサービスアパートを紹介してもらえますか?

A. 短期家具付きアパートに一か月未満でご滞在することは出来ません。NY州法上、最低30日の契約が必要です。弊社のお客様は渡米後一週間程度でご入居されるため、ホテルにご滞在されます。一年未満のご滞在、もしくは家具付きアパートをご希望のお客様には主にコンドミニアムをご紹介します。 

 

Q. ネットで安くて良さそうな物件を見つけました!

A. ネット上には古いエリア・物件情報、明らかに偽物と思われる広告が多数掲載されています。加えて、日本国領事館が警告しているとおり、アパート詐欺が横行しています。個人情報開示、銀行振込の際には十分ご注意下さい。また、仲介業務には州発行のライセンスが必要です。ライセンスを持たずに、不動産取引から報酬を得ることは出来ません。お部屋探しは現地の状況と商慣行を良く知る不動産エージェントにご相談下さい。

Q. 日系他社にも物件探しをお願いしています。

A. 弊社のみにお任せ頂くことを前提に仲介を承ります。内覧のダブルブッキングを避けるため、家主側エージェントからお客様名の開示を求められます。複数不動産会社に並行して依頼され、同じ物件にあちこちから内覧予約が入ることは、お客様の審査の観点からも望ましくありません。また、家主は最初にお客様のお名前を登録した不動産会社にしか仲介料を支払いません。他社もしくはお客様ご自身でコンタクトされた時点で、弊社がその物件を仲介料なしでご紹介することは出来なくなってしまいます。

​ニューヨーク賃貸における一般知識 

☆間取り:ベッドの数やルームシェア等に制限つきの物件もあるので、都度、確認が必要。

  • スタジオ:いわゆるワンルーム。

  • アルコーブスタジオ:L字型の広めスタジオ。​

  • 1ベッドルーム:リビング兼ダイニングルームと寝室が別。

  • Flex 2ベッドルーム:広めの1ベッドルームを仕切って2ベッドルームとしたもの。

  • 2ベッドルーム:一般的にバスルームも二つ。

☆契約期間:基本的に一年もしくは二年。一年経過後に中途解約可能な条項を契約書に入れられる物件あり。一か月ペナルティが一般的。

☆室内洗濯機:Washer & Dryer (W/D) アパートはかなり少数。ここ数年でようやく新築・築浅高級物件にW/D付きアパートが増加。

☆空室情報:空室となってから内覧可能になる物件が多数。近日中にご契約開始が必要。数カ月先の在庫情報は僅か。

☆家賃:手数料なし賃貸物件はスタジオで$2,500程度、1ベッドルームで$3,500程度から(夏の繁忙期は更に高くなります。)。手数料あり賃貸専用物件はスタジオ$2,200程度、1ベッドルームで$3,200程度から。

☆セキュリティデポジット(敷金):家賃一月分(最近のNY州法改定で最大一月分と決定)。通常、退去時にほぼ満額返却。

☆光熱費:長期賃貸契約では一般的に光熱費は家賃に含まれず(水とガスは含まれるケースあり)。電気、ケーブルテレビ、インターネット等ご自身で別途ご契約。  

☆ペット:犬や猫を飼えるアパート増加中。体重や種類に制限あり。毎月追加費用がかかることも。

☆入居申請:競争が激しいため、気に入ったらすぐに申込が必要。24-48時間以内にパスポート・ビザ、雇用証明や銀行預金残高等を提出。期限を過ぎるとすぐ家主は別の借り手と交渉開始。

☆審査:社会保障番号、クレジットスコア、年収(家賃の36-45倍)を基にオーナー(+管理組合)が入居者を審査。物件により、ニューヨーク在住・米国在住の保証人、第三者保証サービス利用可能。

☆第三者保証サービス:最低家賃の27.5倍の収入もしくは50倍の流動性資産が必要。家賃一月分程度の保証料がかかります。

☆お支払タイミング:審査通過後、即ご契約。同時に最初の月の家賃とセキュリティデポジットお支払。クレジットカード払い可の物件は限られるため、渡米後すぐに銀行口座開設(もしくは日本にいる間にMUFGユニオンバンク口座開設)、日本からの送金が必要。

MASUMI HAYAKAWA

NEW YORK STATE REAL ESTATE SALESPERSON

License No. 10401307885

OXFORD PROPERTY GROUP

5 W 37th St., 12th Fl., New York, NY 10018

e-mail MHAYAKAWA@OPGNY.COM

Call/ Text: 310-564-6017

LINE: masumihayakawa